Top >  株式投資とは >  オンライントレードとは

オンライントレードとは

株式投資が流行していますが、リスクもとても大きいものでもあると言えると思います。
それはなぜか・・・株式を投資しても絶対にお金が返ってくるという補償はありませんし、利益にも変動があります。
いろいろな理由を考えるととても高いリスクのような気がしますよね。
ですが、ファンドマネージャーがどの株式にするかと言うのを選んでくれるので「プロ」任せられるということが人気が出ている理由なのかもしれません。
少し前、「オンライントレード」という言葉をよく耳にしたと思います。
オンライントレードとはインターネットを利用して行う株取引のことを示します。
まさに家にいながら自由に株取引ができてしまう時代に突入してしまったのですね。
今までは株取引と聞くと、銀行・投資会社・保険会社といった団体で大きな資金を使い運用していた投資家でしたが、現在は個人投資家という人達が目立つようになったのです。

 <  前の記事 株主優待とはどういうもの?  |  トップページ  |  次の記事 個人投資家とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/3817

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

オススメサイト

アドセンス
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「株主優待 ~株主優待が人気な訳~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。